« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

先に

更新のお知らせ→絵記

Yahoo!動画で全話放送してます。
3/27まででもうすぐ終わっちゃうのですが
結構良いのでよろしければ☆
OPはフィギュア好きの方なら
これは…!と思われる選曲です(笑)

…と思ったら前半の公開は今日で終わるみたい…
なんてことだ~27日までだと思って頑張って描いたのに…!!crying
…OPだけでも…よくできてるのでよろしければ…( ´;ω;`)



さてそういたしましたらいよいよ
書く書くと言ってきた
中日ベルばらと北翔海莉さんのお話を!happy02shine
一応うちはイラスト系ヲタクサイトで
閲覧者層とかなーりズレてそうですが
すみません興味ない方は読み飛ばしてください
私が書きたいだけなので(汗)
(お詫びに描きかけの中日ベルばらとかφ(・ω・ )


では、2月19日 宝塚宙組
「外伝 ベルサイユのばら」

「ダンシング・フォー・ユー」 @中日劇場 感想です~
(ページの都合によりベルばらだけ…人( ̄ω ̄;) スビバセン)


まあ外伝だから当たり前ではあるのですが
宝塚版ベルばら本伝とはまったく違う話なので、
初めてご覧になる方が、

いわゆる「宝塚のベルばら」がこれだ!
と思って観てしまうとまずいような…(汗)

突っ込みどころは多々あるんですけども、
とにかく
おばあちゃんがこれでもかというほど出てくる(笑)
そして今までのベルばらで
聞いたこともないようなエピソードが
次々出てくる(汗)
ブイエ将軍がいい人っぽく登場するけど
見方によっては変態親父のようでう~ん。。
(「将軍様」て呼び方もう~ん。。)

一樹千尋さんは好きなのですが…!箙かおるさんも…!!
このお二人が出演されているのは嬉しかった
v
平成ベルばらのベルナールとプロバンス伯爵大好きでした!!

凪七オスカルは顔小さい頭身高い細い足長い
まるでマネキンのようなルックス(褒めてます)で
度肝を抜かれました☆o☆顔もかわいいし
酒場のシーンの白いお衣装なんて超似合ってるの!
難を言えばかわいすぎて何か強さがないというか
少し印象が薄かったかなxx
役替わりのもう一方、早霧さんは
ベルナール役で一瞬しか出てこなかったけど
男っぽくてとっても格好良かったです
v
早霧オスカルも観たかった…
歌は思ったより弱かったんだけど(ゴメンナサイ!bearing)
姿がすごくきれいで、きっと
芯の強い私的オスカルのイメージに
ぴったりだったろうなあと思いました。

お目当てのほくしょうさんは
幕開きの後なかなか登場しなくてもう
一生出てこないんじゃないかと思うくらいでした(笑)
衛兵隊のシーン確かに熱くてぐっときた!
アランカコイイ!軍服黒髪イイ!!(>ω<)
歌はさすがですがチョト声枯れてたかな?
笑顔が素晴らしかった
ダンスも良かった
とにかく感じいい。
割と引きこもりなので会とか入るのは無理ですが
物陰からコッソリ応援いたしますよー!オゥ!|д´*)ノ

大和さんの熱演も素晴らしかったです。
「…好きだ…!」とかタメの効いた
絞りだすような台詞が(・∀・)イイ!
革命の群舞のシーンが結構あっさりしてたので
最後に何か台詞あったら
よかったかも。
「フランス…ばん…ざい」的な(↑の言い方で)
最後の最後まで昼ドラのような展開あり
ムム…これはちょっとなあ…(汗)て感じだったのですが
最後のシーンがね!
衣装もセットも大和さんも
ハッとするくらいそれはそれは綺麗だったのです!!!
思わずうっとり…→終演
狐につままれたようでしたが
こんな化かされかたならオケーデスよcatface

| | コメント (0)

ムフ♪(* ̄ω ̄)v

130324022009今度は星組の
「My dear New Orleans」
「ア ビヤント」
行ってまいりました。


トップ以下
退団者の多い公演ということで
お芝居・ショー共に
サヨナラ色がとても濃かったです。
チケット難であきらめかけていたころに
コーナン様の貸切公演がヒット!

あぁぁぁありがとうございますーーー!
また真砂土買いに行きますっ!!!



さて早速感想を。

お芝居は…んー
筋自体は割と平凡なのですが
スターさんの演技が上手くって
途中ぐっとくるシーンがいくつもありました。

なんと言っても安蘭さんのジョイが
ホントにかっこいい男なのですよ!
「好きだ」とか「愛してる」とか
宝塚では聞きなれた台詞なんだけど
嘘くさく聞こえないんです。
最後の方のあすかちゃんとのやり取りなんかもう
格好良すぎてやばい。
あすかちゃんも、ジョイとパトロンとの間で葛藤する気持ちが
すっごく伝わってきてぐっと来ました。
「…言えなかった…!」ていう台詞(うろ覚え)が泣けた!

前評判が超傑作!てわけでもなかったのに
結構引き込まれて観てしまいました。
なんか得したような気がする(笑)

ショーの「ア
ビヤント」は
とにかく衣装がとってもかわいい!
紫ボーダーのインに変わり燕尾!
娘役さんのスカートもふわふわしてほんとにかわいい!
最初に出てくる礼音くんの妖精っぽい衣装もかわいい!

カンカンのピンクの衣装もラブリー!
もうずっと「わあ~かわいい~♪」て言ってました(笑)

こちらも全体にサヨナラ色の濃い構成でした。
よくあるトップ→次期トップへのバトンタッチ
みたいな演出は分かっててもぐっときますね~
あと、これいいなあて思ったのは
最後に安蘭さんが1度大階段を上って行った後
ファンっぽいあすかちゃんが追っかけてきて
「間に合わなかった…orz」てなってると
スターが戻ってくる…場面。
綺麗にお話がつながっててよかった。

礼音くんのダンスはやっぱり抜群に素晴らしかったです。
芝居の時は、そんじょそこらの男なんて吹き
飛ばせそうな
骨太な男前っぷりなのに
ショーではしなやかな素晴らしいダンス。
登場したらずっとそっちばっかり見てました。
(早く資料そろえてショーヴラン描きたい…)

退団者の方は結構見せ場を貰えてたので
和さんと麻尋さんは認識できました。
2人とも綺麗だし歌も上手なのにもったいなーい!
と同行のお友達と残念がりながら帰りました。




ショーが特に楽しかったので
この興奮さめやらぬうちに…!と
書き始めたのですが
…疲労と眠気で文章が空中分解しかけております。。すみません
「あまりよく分からんが楽しかったんだな…」と
斜め読みして頂ければ…幸いですでは
おやすみなさい(ガクリ)



本当はショーのあのかわいいお衣装を
描きたかったのですよ…!!

挿絵に至る前に力尽きました無念であります。

しかもベルばらと北翔さんの話がまたいずこかへ消えました(汗)
閑話休題次回こそ(略)

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »