« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

夢(再び)潰えたり…

夏ばての体調不良にお中元の多忙その他
いろいろなことが重なりまして
深刻なDepressionに陥っておりました。
普段ならなんでもない小さな波が
弱ってる時だとクリティカルヒットで転覆寸前というか
ちょっとした失敗をずるずる引きずり
ミスがミスを呼ぶ局地的デフレスパイラル状態ですよ(汗)
何してもことごとく裏目に出るんですもん…
<とはいってもそのうち半分くらいは
<自分がやらかしたせいなんですけども(ああぁ)
局行っても言われた仕事をこなすので精一杯て感じで…
表情を作ったり言葉を発したりするのが
こんなに労力を要するものだとは思わなかったです。
毎日殺気というか毒気というか…妖気?(汗)
みたいなのをそこら中にまき散らしてたので
きっといろんな方にご迷惑をおかけしたかと…
すびばしぇー(o≧д≦o)―ん

秘密主義かつ無駄に見栄張り+シャイな性格(←?)で
人類相手だととても話せないため
毎晩丑三つ時にそらまめの寝ている穴へ出かけていって
その日やらかしたこと痛かったこと等
ブツブツと激白する毎日(王ロバの穴みたいなもんですね)
現在はなんとかV字回復…とまでは行かないまでも
W字?くらいで浮いたり沈んだりしつつ
徐々に浮上してきてる…かな?
(替わりにそらまめがまた餌を食べなくなりました)
(丑の刻参りが効いてしまったか…まあそのうち治るでしょう☆←ヲイ!)

でも、逆にこういう救い様のない気分になってる時って
人の何気ない言葉とかちょっとした親切とかが
すごい救いになるんですね。ほんとに些細なことなんだけど
お菓子頂いたりとか飲み物頂いたりとか
調べ方分からなくて困ってたら手を止めて教えて下さったりとか
やろうと思ってた仕事を「やっとくよー」て
さっくり引き受けて下さったりとか
(頼んでもないのにですよ…!。・゚・(つД`)・゚・。)
調子悪くて何するにもいっぱいいっぱいな状態だから
そのほんのちょっとの親切がどれだけありがたく感じることか…!
いや冗談抜きで本当に泣けてくる。後光が見えますよ。
だから局地的デフレスパイラルも、謙虚な気持ちを思い出せて
自分のためには良い薬なのかもしれないです。
なんてこんなとこで書いてても意味ないんですが
(直接言わなきゃね! でも言えないけどね!シャイだからね!!・笑)

**

そのようなわけで
サイトの方はしばらく更新が停滞してしまいました。
私の場合こういう状態の時に描くと
余裕のない精神状態がもろ絵に出てしまうのです。
こんな感じで。<色がゴッホみたくなってるでしょ
おかげでまたしても30回更新の野望潰えた…あぁぁ。
楽しみに観てくださってた皆様にも大変申し訳ないです。。
やっぱ人間どこかに余力を残しとかないと
いけないなあと思いました。
一生懸命頑張るのはいいことだけど
時々は一息つかなくちゃね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椅子の足は人の足より強し

Korokoro0815_1LOVE v コロコロ@N田さん撮影
大変癒されます。かわいすぎ。 (立ち耳も良いなあ vv)
うっかり椅子の足にローキックをかましてしまい
角柱の角がくるぶしにクリティカルヒット。
いくら不健康生活を謳歌しているとは言え
椅子の足vs足の骨で完敗するほど
骨密度下がってるとは思いたくないのですが
正直折れたかと…いや、そこまで大袈裟言わないとしても
ヒビくらいは入ったかと思えるほど痛い(T_T)
とりあえず湿布して寝て
一晩経てば多少収まるだろうと思いきや
今朝起きて第一歩目

立ち上がれないほど痛い(TДT)

かかりつけの医院はお盆で軒並み休業中だし
これだけ機動力ないんじゃ
セクション的に事務屋とは言っても
さすがに仕事にならないんじゃxxと思ったんですけど
とりあえずカタカタ足をかばいつつ出勤しましたら…

なにか…冗談ですかこれは?
と思えるような祝祭日並みの手薄さに

盆休みくらいまったりいこうよおぉおおぉぉーー!~(>_<。)~ 
と叫びたくなるほどの
複雑怪奇な問い合わせやら手間ひまかかる照会やらが
怒涛のごとくやってきた(滅)

来たら打つ!来たら打つ!!(c)津田先生)て感じで
なんとか大体の案件をこなしましたが
どこかで見落としてるのがありそうで
明日出勤するのが恐ろしいです
そして明日も今日みたいになるんじゃないかと
よりいっそう恐ろしいです(ガクプル)

そういや足が痛いのは不思議と収まりました。
…火事場のバカ回復力?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆかぬばすら受けつけない

ここ何日か
ご飯の時間になってもそらまめが飛んでこず、
あまつさえもたもたしながら食べて残すという非常事態が発生し
我が家でちょっとした騒ぎになっております。
以前私が餌をやったあと、それを知らずに
母が2杯目をやってしまった時も
1杯目と変わらぬ食べっぷりで
母はダブって餌をやってしまったことに
まったく気づかなかったという…
あの食欲が皮着て歩いてるような犬が
ゆかぬば(←ドッグフード)を残すとは…!
た  い   へ   ん   だー!!

と思いきや
単なる夏バテのようです(近所の犬も皆そうらしい)

今日は一日中夕立が降ったり止んだりして涼しかったけど
雷嫌いのそらまめには
それはそれでドキドキものだったと思われます。
(雷が鳴っててもご飯が食べられないのです)
難儀な犬だなあ…まったく誰に似たんだか(笑) 

そらまめ@そらのあなSoramame0806

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉と鶏(とり)とザリガニと

早番でした。
朝っぱらからバス停へダッシュしてたら
突然蝉に激突されました。
この時期どこもかしこも蝉だらけとはいえ
ちゃんと前見て飛んで欲しいんですが(私もか)
昔はそれなりに野生児だったので
蝉採りに行ってはカゴいっぱいに蝉採って喜んでましたけど
今じゃ考えられないですよ…なんであの
顔の両端についた目とかじゃばらの腹とか(ひーーっ)
平気でさわれてたのか…
「ツクツクホウシだ!ラッキー☆」とか喜べてたのか
本気でわからん…ある意味無敵だったあの頃(遠い目)
今でも蛙とか両生類系は大丈夫なんですけど
節足動物はダメですねxx
ザリガニなんかも触れる触れない以前に
目が合った瞬間気持ちで負けてる(謎)

あと、犬猫ウサギまではOKだけど鶏だけはダメです…。
あいつら目が怖すぎる!!
大体瞼が下から閉じるんですよ!?なんだあれは!!やばいよ!(何が)
小学校の時も飼育委員長のくせに
鶏だけはまともに触れなかったのです…
逆に追いまわされて逃げ回ってました。心の中では
いつか卵もろとも親子丼にしてやるからな手羽先め!(びしっ)
といつも思ってましたが
結局最後まで追いまわされてたよ飼育委員長…
あれも気持ちで負けてたんですね。ニワトリに(がっくり)

…て。何の話してるんだか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無謀と勇気を履き違えるな!

もう2度とやるまいと思っていたのに
また始めてしまいました…30回更新(滅)
今年は雑誌投稿サボってるせいで
絵のストックがほとんどないので、
絵記のつぶやき絵だらけになる予定です(予告)
暑中見舞いも早く描かねば。
本日発売のガンダム切手をゲッツ!
隣の課の男の子にも
シャアザクの格好よさを力説して
買わせ買ってもらいました。
(課長!ちょっぴり売上に貢献しましたよ~~!)
しかしやっぱり
あの作品の選び方には
何かを感じますよねえ?>A川さん(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »