« 寿命が3日ほど縮む体験 | トップページ | 立派な「花粉症」ですか… »

13日の金曜日(と言いつつロシアの話とか)

一日中うろうろと歩き回ってました。
まずは朝から湾岸線をとばして灘へ。
兵庫県立美術館のドレスデン国立美術館展を観てきました。
絵画の他にも磁器やら装飾品やら思ったより面白かったです。
かのマイセンが一生懸命中国磁器を真似ようとしてる様子が
ちょと愉快でした(微妙にバッタ物なとこがまた…
w)
「イエニチェリ」なんて超懐かしかった…
世界史ほとんど忘れてしまってたけど一瞬記憶が甦りましたよー
トルコもいいなあ~ヨーロッパとアジアの間って感じ
日本とも何気に所縁のある国ですしね。
織物の模様がとっても可愛くて
帰りの売店では目移りしてしまいました。
(でも、見ーてーるーだーけー)←古いネタ

一緒に行った親が先に帰るというので
私だけ電車に乗って梅田へ。
確かにJRの方が早いんですけども、あの事故以来
その速さを実現している過程を考えると怖くなってしまったので
ここは阪神で行くことにしました。
梅田到着後、次のイベントまでしばらく時間があった為
性懲りも無く百貨店巡り。
うっかり阪急の北海道物産展におびき寄せられて
ホクホクしながらソフトクリーム食べてたら遅刻しかけ(またか!)
梅田→淀屋橋の一区間を地下鉄使う羽目になりました。

向かった先は淀屋橋の全日空ホテル。
本日のメインイベント、
ゴルバチョフ元ソ連大統領の講演会です。
たまたま新聞に載ってた募集記事を見て
速攻メールを送ったのですが
先着順だったし正直行けるとは思いませんでした。
これ行くために年休使いましたヨ…
(ロシア好きなもので…ミーハーですみません・笑)
会場内をぐるっと見渡すと
学生っぽい人とか、サラリーマン風の人とか、いろんな人がいて
席はほぼ満席でしたね。メモ取ってる人もちらほらおられました。
テーマは「世界の平和と維持」でした。
「民主主義」と「自由」という言葉がよく出てたかな。
ゴルバチョフはロシアの人だけど、
考え方はむしろ西ヨーロッパに近くて、
あの考え方がロシアにとっては
新しすぎたのかなあという印象をもちました。
それにしても同時通訳の日本語は
聴くのに精神力使いますね。原語で聴ける人がうらやましい。。

そのあとは地元に戻り
局の方と約束してた韓国料理~♪
ナムルをがつがつ!ダッカルビをがつがつ!
おやつまで食べて帰って来ました。
体重計を物置に放り込みたくなる今日この頃。

|

« 寿命が3日ほど縮む体験 | トップページ | 立派な「花粉症」ですか… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86566/1397998

この記事へのトラックバック一覧です: 13日の金曜日(と言いつつロシアの話とか):

« 寿命が3日ほど縮む体験 | トップページ | 立派な「花粉症」ですか… »